京都 嵯峨嵐山を巡ってきました。

先週は鞍馬寺へ紅葉を求めて出かけましたが、イマイチ消化不良でした。

嵯峨嵐山も先週末は見頃前だったのが、この3連休はバッチリ見頃と重なりました。

新型コロナウィルス感染者が全国的にも京都でも増え始め、GOTO TRAVELやEAT

もあって、人出がどうかなぁ・・・・・。

鞍馬寺の時は、電車やバスを含めて蜜にはならなかったし。

と悩んでいても仕方ないので、マスクをして機材を詰め込んだバッグを抱えて電車に乗り込みました。

各駅停車だったせいか、ガラガラです。

但し、京都駅の一つ手前で紅葉の名所「東福寺」駅からはつり革がふさがる程度に乗ってきました。

京都駅で山陰(嵯峨野線)に乗り換え。

ホームは一番北で西の端。

発車直前の電車は各車両ドア付近まで詰まっていたので、次の電車を待つことにしました。

時刻表を見ると20分ほど後になりました。

始発駅なのでしっかり着席。立っている人もほとんどない位でした。

電車に乗って20分ほどで嵯峨嵐山駅到着。

嵯峨嵐山駅前です

駅前は相変わらず人力車屋の客引きがいます。

人出は例年と比べると6~7割程度でしょうか?

でも、思ったより人が出ている感じです。

例年通りまずは天龍寺へ

紅葉見頃の立て看板が出てます。

境内に入るとこんな感じです。

ススキと紅葉を絡めてみました。

/

庭園方面から境内へ戻って来られる方々です。

人が多そうだったので、蜜になりやすいかもしれないと庭園には向かわず、境内をウロウロしてました。

境内の駐車場は他府県ナンバーの乗用車や、観光バスがぎっしりと止まってました。

着物を着た観光客の方も多数。

この後は、天龍寺を後にし野宮神社へ向かいますが、天龍寺前のこの通りは紅葉シーズンなどは車両通行止めになりますが、今年は規制をしないとの事。

なので、歩道は人が溢れています。

この辺りでも、人出は例年の6~7割ってところです。

野宮神社です。

縁結びって事で、女性の参拝客が多いです。

何度も行ってますが、観光シーズンの休日はいつも行列になってます。

天龍寺の裏門を通り、竹林の道へ

左手が天龍寺裏門、真っすぐが竹林の道です。

例年なら、地面が見えないほど人が密集していますが、今年は地面が見えています。

写真だと明るく写りますが、実際のイメージはこんな感じです。

昼間でも結構薄暗いです。

竹林の道を抜けて、メインの常寂光寺へ向かいました。

トロッコ列車の嵐山駅で軽食が食べられたはずだったので、昼食にしようと立ち寄るとスィーツメインのカフェになってました・・・・・

食事を諦めて、線路方面を見ると丁度トロッコ嵯峨駅行きのトロッコ列車が停車していました。

ここから、終点トロッコ嵯峨駅までJR山陰線の下り線路を一駅逆向けにのんびり走って行きます。

コロナ対策のせいか、人出が例年より少ないせいかは不明ですが、こちらも乗客は例年より少ないです。

当然、その間は山陰線の下り列車は走れません。

常寂光寺へ。

なぜか山門の所には、毎年立ち止まってず~っと動かない人がいます。

今年も・・・・・

山門を抜けて拝観料を支払って仁王門の所です。

結構いい感じで紅葉していて、期待が高まります。

ここの一番素晴らしいのは、仁王門を抜けた石段で頭上が紅葉で真っ赤に染まった所です。

秋に7回ほど訪れていますが、1回しかそのタイミングに遭遇できていません。

仁王門を抜けると・・・・・・・・

残念!!かなり散っていました。

先週、見頃前となっていましたが今週では遅すぎました。

本堂の前では銀杏が落葉し、モミジの葉とコラボしていました。

多宝塔迄登りました。

本堂前まで戻って、洛西が一望できるところがあって一枚。

露出差が激しいです。

出口の近くで、面白い形に虫に喰われた葉っぱを発見。

亀山公園を抜けて保津川沿いに下って行きます。

保津川下りの船が付きます。

今日は、薄手のコートを羽織ってましたがほんのり汗ばむ程度(歩き回ってるせいかも)。

船で下ってきても、寒いって程ではないでしょう。

そして、保津川下りの船着き場付近は、貸しボートがたくさん出ています。

私の若い頃は、嵐山のボートにカップルで乗ると別れるとか、手をつないで渡月橋を渡ると分かれるなど、嵐山に関してはいろんな噂がありました。

渡月橋です。

時間のせいで、モロ逆光です。

少しばかり画像補正しています。

当日の夕方にニュースで渡月橋(嵐山)の人出についてあちこちでやってましたが、渡月橋の映像は、望遠レンズを使って人が多いように放映していましたが、実際はこの写真(少し見にくいですね)のように、前後に十分な間隔を取って渡っている状況でした。

例年なら、完全な密状態となりますが。

某国営放送局のカメラマンとスタッフも渡月橋の様子を取材中でした。

渡月橋は渡らず、このままJR嵯峨嵐山駅に向かいましたが、道路沿いの商店では店主かオーナーさんか分かりませんが、日本一の山の放送局が取材の真っ最中でした。

帰りの山陰線も、快速電車が来ましたが京都駅まで隣に人が座ることもなく京都駅まで帰れました。

昼食を取り損ねていたので、山陰線のホームの所にある立ち食い?(椅子はあります)そば屋で遅めの昼食。

あとは地元へ向かう列車に乗るだけでしたが、こちらは始発ですが快速電車で地元駅まで隣に人が座ることもなく、帰って来れました。

途中でも消毒などに気を付けてましたが、家に着くと真っ先に手洗い・うがい・消毒!!

さて、皆さんはこの3連休、どうお過ごしでしょうか?

この先、ますます気温が下がり、いま実施されているGOTOキャンペーンによる人の移動。

今以上感染が拡大しないように、各自が意識を持って適切に対応して行くことが大切だと思います。

カテゴリー: カメラ, 紅葉, 写真, 嵐山, 未分類, 京都 | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

鞍馬寺に行って来ました。

11月14日にカメラをぶら下げて京都の鞍馬寺に行って来ました。

本当は紅葉を求めて、京福電車のモミジのトンネルに行こうと思っていたのですが・・・・・

モミジのトンネルで電車と紅葉を絡めて撮影しようと思って、標準ズームレンズと望遠ズームレンズ、モミジの葉っぱのアップを撮ろうとマクロレンズをカメラ本体と共にカメラバックに詰め込んで出かけました。

地元駅から電車に乗り、丹波橋駅で京阪電車に乗り換えですが近鉄に乗るときに、残りが極端に少なくなり、残りも余命わずかと言われている旧型の特急用車両が走っていくのが見えたので、丹波橋駅で少し待ってこの旧型の特急が折り返してくるのを待って撮影。

京阪電車の特急に乗り換えましたが、こちらは特急料金不要で転換式クロスシートに2階建て車両付で無料Wi-fi付きとサービス満点です。

1両だけプレミアムシートと言って有料で座席も豪華、コンセント付きの車両も連結されています。

こちらは写真撮ってませんが (^^ゞ

ただ、京阪電車に乗り換えの際、京阪電車の系列である京福電車が崖崩れの影響で市原駅から終点鞍馬駅間で運転見合わせと表示が・・・・・・

忘れてました。

モミジのトンネルは、この市原駅と次の二ノ瀬駅の間。

電車が走ってません。

どうしようかと考えましたが、京都市内では紅葉はまだ早いだろうしとにかく北に行ってみようと特急に乗り込みました。

車内は例年ならギュウギュウ詰めの混雑の時期ですが、今は座席は満席で立っている人が数名と言う状態でした。

出町柳駅で京福電車(叡電)に乗り換え。

こちらも紅葉の時期などは混雑しますが、2両編成のかわいい電車でも立っている人はほとんどいない状態。

とりあえず、終点となっている市原駅で下車。

紅葉具合もイマイチで、モミジのトンネルも歩いて行くには少々距離がありそうなので、そのまま代行バスで鞍馬寺迄行きました。

鞍馬寺や貴船神社の付近は道が狭いので、自家用車でのお出かけはお勧めできません。

写真は鞍馬駅前にあるバス乗り場です。

狭い場所で通常運行のバスと臨時の代行バスで溢れていました。

仁王門を望みます。

紅葉の具合もイマイチ・・・・・

やはり、少し早かったようです。

ケーブルカーもあるようです。

何でも、日本で一番小さいケーブルカーだとか

でも、せっかくなので歩いて本殿へ向かう事に。

この看板では20~30分ほどと。

中々の山道で、途中石段にもなっていて結構ハードです。

由岐神社です。

境内には見事な杉の御神木がありました。

そのまま参道を進みますが、歳のせいか少々息が上がってきました。

由岐神社の御本殿です。

鞍馬寺の御本殿金堂への参道です。

御本殿の前では、皆さん両手を上に広げて祈りを捧げられていましたが、鞍馬寺の参拝方法なのでしょうか?

調べて行かなかったので謎です??

少しばかり色付いたモミジがありました。

流石に堪えたので、帰りはケーブルカーで。

片道200円

ケーブルカー駅前の多宝塔です。

ケーブルカーも空いており、先頭から二列目に着席。

ホントに小さなケーブルカーです。

前方を見るとこのような急こう配。

ガラスに反射しちゃってますね

降りてから、車体を撮影しましたが、スペースが狭くてこれが精いっぱい。

このまま鞍馬寺を後にして、バス停へ向かうと発車迄20分ほどあったので、本来電車で来れる終着駅の鞍馬駅に行ってみました。

駅前では大きな天狗がお出迎えしてくれます。

駅の改札口ですが、閉鎖されています。

駅のホームも立ち入り禁止でがらんとしてました。

線路も錆びちゃってます

駅のお隣には古い車両の運転席部分だけ切り離されたものが置かれていました。

再び代行バスの乗って、市原駅まで帰ってきました。

少し見にくいかもしれませんが、鉄橋の向こう側の線路の真ん中に×印の付いた行き止まりのマークがあります。

単線でホーム1面だけの駅での折り返しとなっています。

走っている車両はご覧の様な2両連結のかわいい車両です。

観光用の窓が大きく、椅子が窓側を向いた車両も走っていますが、今回は往復とも一般車両でした。

このまま、出町柳迄戻った所で1時を回っていたので近くのラーメン屋を検索して今出川通りにあった「鴨町らーめん」と言う店で少々遅い昼食。

多分鶏白湯の白濁スープながら京都発祥の某有名コッテリラーメン店の様な濃厚さがなく、美味しいラーメンでした。

しかも670円とお手頃価格。

後は、京阪電車の特急に乗り(発車直前でしたが2人掛けの席に1人で座れ、立っている人もいない状況)。

途中駅からも持ってくる人は少なく、立ってる人はほとんどいない状況でした(先頭車両だったせいかも・・・)

帰りも丹波橋駅で近鉄に乗り換え最寄り駅まで帰ってきましたが、こちらもガラガラでした。

腰痛バンドを付けるのを忘れて出て、10㎏以上の機材の入ったバッグをぶら下げて山歩きしたので、堪えてますね。

腰痛バンドを付けていれば、下賀茂神社の糺の森位は覗く元気が残っていたかもしれません。

アラ還近い身、体力が落ちてます。

(T_T)

最近、急激に寒くなったのでコートを着ていったのですが、汗ばむほど暖かな日になりました。

日が暮れると、急に寒くなりましたが。

実は、10月の末に秋バラの撮影に大阪の中之島公園内のバラ園に行って、その後大阪市内で知り合いがやっている地域猫の保護活動拠点に酔っ寄って、バラの花の写真と猫たちの写真を撮影したのですが、結果がイマイチなのでブログには掲載していませんでした。

ただ、今夏の撮影で確か3回目の訪問。

しかも、1回目は場所の移転前で移転後は2回目の訪問。

過去2回は、保護室に入ると猫たちの多くはキャットウォークの最上段に避難し、警戒の眼差しが痛いほど突き刺さっていましたが、今回は当番で入っているスタッフの方からでも直接手からおやつを食べないってい言う猫が、手からおやつを食べてくれたり、今まで触られるのも嫌で手を出すと逃げ出したり、爪を立ててきたのに数匹は手の届くキャットウォークの中段にいて、触っても嫌がらず撫でさせてくれたりしている中、1匹下まで降りてきて私の周りをグルグル。

撫でるとその場で立ち止まってくれました。

ちょっとだけ、猫たちと信頼関係を築けたようです。

良い写真が取れたらまたアップさせていただきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

蓮畑へ

今日、少しだけ早く目が覚めたのでカメラを持って近くの蓮畑に行ってみました。

8時くらいに着いたのですが、天気が良すぎて暑い暑い。

気のせいか花の数が例年より少なく、小振りに感じられました。

IMG_0238_1

逆光で水面のきらめきを強調してみました。

IMG_0240_1

同じアングルで露出を変えてみました。

IMG_0241_1

 

花の色と雰囲気が変わります。

 

若い花の花芯です。

IMG_0249_1

歯を剥いて襲い掛かって来そうな感じ??

花弁が落ちて花芯だけの姿です。

IMG_0250_1

シャワーヘッドの様ですね。

そして、赤とんぼも見かけました。

IMG_0297_1

こればっかりは、トリミングして拡大しています。

 

この暑さで、熱中症の危険も高まりその上に新型コロナウィルスの感染防止対策。

旅行や帰省どころか、少しのお出かけも気を遣う今の時期。

東京に出ているうちの3姉妹の上二人も、毎年年末年始とお盆には帰ってきてましたが、今年は正月以来顔を見ていません。

早く収まって、顔を見たいものです。

カテゴリー: カメラ, 写真, 未分類 | 2件のコメント

もう、お盆ですね

今回は写真は1枚も無しです。

春前から新型コロナウィルスの感染拡大でお出かけもままならない状況が続き、5月中旬に緊急事態宣言解除。

今年は桜の撮影にも行けず、休日も引き籠ってます(もともと引き籠り気味ですが・・・)。

そんな中、6月中旬に父のお兄さんが急に体調を崩して入院されたと連絡が入りました。

90歳を目前にした父は、今年の春の車検を機に車を手放したので、6月下旬の休日に京都南部から岡山県の北部までお見舞いに両親と妹を連れて日帰りで行きました。

片道200㎞程度で、運転できるのは私だけ。

事前に京都から見舞いに行っても良いものかお伺いを立ててました。

伯父さんは91歳。

7月中旬に伯父さんが自宅療養になったと連絡があり、父がもう一度見舞いに行きたいと言い出したので、休日に同じメンバーで今度は父の実家へ。

かなり具合が悪そうでしたが、私も妹もしっかり分かっておられましたし、父が来たことを大変喜んででおられました。

その二日後に訃報が届きました。

葬儀に参列したのですが、伯父さんのひ孫まで4~50人ほどの親族が集まり、最後のお別れを。

父も、急に元気をなくしています。

1年ほど前から急に足腰が弱ってきています。

 

そして、お盆。

政府と各都道府県知事の新型コロナウィルスに関する発言がバラバラな中、いよいよお盆休みに突入。

ま、私は昨日8日は不正規で休日出勤、9・10日と13・14日の夏季休暇が土日に引っ付いています。

東京にいる、うちの3姉妹の上二人。

年末年始に帰ってきて以来ゴールデンウィークにも帰って来れず、お盆も無理の様ですね。

春には私が東京出張の予定があったので、業務終了後に晩御飯でもたべようと思っていたのですが、それも中止です。

8月下旬はどのような状況になっているのか・・・・・・

8月末には伯父さんの四十九日の法要の予定になっていますが、これもウィルスの状況と父の体力的問題で、どうなるのか微妙な状況です。

また、飲食業や宿泊業、旅行関係、交通関係他深刻な経済的影響が出ている業界も今後生き残っていけるのか。

でも、この時期のGO TO TROUBLEじゃないTRAVELキャンペーンっていかがなもんでしょうね??

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

緊急事態解除で

4月の緊急事態宣言発令から約2ヶ月。

関西地方は関東より一足早く宣言が解除され、少しづつ日常が戻ってきています。

仕事は、テレワークもできない職場でバイクで通常に出勤してました。

元々、休日は引き籠りですが、外出禁止の時期は桜に藤の時期で、今年は撮影に行けてません。

本当は昨日の5月6日に出かけようと思っていましたが、お天気がイマイチで諦めました。

今朝、歳のせいか5時半に目が覚め(出勤日は4時半起床です)二度寝もできずにいると、青空が窓から見えました。

慌ててカメラのバッテリーを充電器にセットし、朝食。

府県境は超えられないし、街中や観光地はまだ少し怖いので、京都市立植物園に行って来ました。

9時開門との事で、8時過ぎにカメラバッグにカメラと標準ズームレンズ、望遠ズームレンズとマクロレンズを詰め込んで、マスクをしっかりとつけて家を出ました。

電車もみんな座ってもソーシャルディスタンスが取れる人数。

途中で電車を乗換え、「北山駅」下車。

改札を出て、地上に出ると植物園の「北山門」がすぐです。

IMG_4973

まだ、開門直後の為か人もまばら。

200円の入場券を券売機で購入して入場口に向かうと、いつもは係員の方が半券をもぎるのですが、今は自分でもぎって箱の中に入れるようになってました。

受付ではしっかり体温を測られ、問題ないことを確認して入場。

ほとんど下調べしてなかったので、どんな花が咲いているか・・・・・??

門を入ってすぐに

IMG_4974

やっぱりこの時期は紫陽花の様で、紫陽花のあるエリアへ

IMG_4985

IMG_4987

IMG_5001

IMG_5003

IMG_5017

お天気が良すぎて直射日光がきついです。

さすが植物園。

色んな種類の紫陽花があります。

植物園の中も、開門直後のせいか人はまばら。

ソーシャルディスタンスに問題なし。

その先に進むとバラ園があります。

こちらはすでに時期を過ぎていました。

IMG_5026

IMG_5030

IMG_5036

最近、バラには棘があるという認識があやふやになってましたが、こんなにしっかりした棘が!

IMG_5040

IMG_5048

IMG_5053

IMG_5150

そして、バラ園にある木の上でトンビが鳴いていました。

よく見ると巣があるのか、2羽のトンビが枝に並んでとまっていて、すぐ下の枝が密集している所にカラスが居ます。

1羽のトンビが飛び立ちました。

IMG_5122

結構近い所を飛んでいましたが、手持の望遠レンズでは小さくしか写らなかったので、この写真だけはトリミングして、少々画像修正しています。

しばらくは、トンビとカラスの鳴き声が響き渡っていました。

そしてその木にはまだ緑色の松ぼっくりが

IMG_5170

植物園内のべベンチには間隔を空けて座る様に張り紙があります。

IMG_5171

11時を回ると、暑くなってきました。

そして、人も増えてきたので撤収。

正門から出て、いつものように加茂川の堤防から北大路通りに出ます。

京都らしい川の風景です。

このまま地下鉄の北大路駅へ向かい、地下鉄に乗り途中で乗り換えて帰宅。

帰りの電車も全員座ってもソーシャルディスタンスに問題ない位でした。

昼過ぎに家について、手洗い・うがい消毒。

昼食の間にデータを取り込んで、その後画像編集や名前入れををしてからここへアップしてます。

間もなく梅雨入り。

その後は夏。

大雨や猛暑と今年も災害が起きるんでしょうか?

後は何とか平穏に過ぎますように。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

今度はヘルメットの更新

先日バイクを125㏄のスクーターに買い替えたので、古くなったヘルメットも新しくしました。

今までは、一応大手老舗メーカーのフルフェイスヘルメットを愛用していましたが、今度は通勤専用の125ccスクーターという事で、バイク用品チェーンのオリジナルブランドのヘルメットにしました。

命には代えられませんが、老舗ヘルメットメーカーの物が高くなっていること。

スタンダード品で軒並み3万円オーバーです。

ジャケットやグローブもと思いましたが、やはりバイク用は高いですね。

大手ホームセンターに行ってみましたが、良いものなし。

しかもレジは長蛇の列。

何も買わずに店を出ました。

こんど、今流行りの作業屋に行ってみます。

 

 

でも、若い頃は嫌だったオッサンになってきてます  (^-^;

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

バイクの買い替え

今までほぼ通勤用で乗っていた250㏄のバイクが15年を超え、走行距離もご覧の通り

間もなく54,000㎞を迎えるにあたり買い替えとなりました。

IMG_4966

後期はほとんど手入れもしてませんでしたが、御機嫌よく動いてくれてました。

困ったことと言えば、数年前にレギュレターが故障してバッテリーから電気が流れっぱなしになり、バッテリーを充電しても数時間でバッテリー上がり。

押し掛けをして凌いでも、走行中にもバッテリーが上がってエンストするという状況が1回だけ。

転倒1回、被害事故1回、駐車場に止めていた時に倒されたこと1回。

よく頑張ってくれました。

 

最後の雄姿?

IMG_4963IMG_4969_1IMG_4971

傷だらけ、シートもボロボロ、タンクのコーティングも剥げて満身創痍の最後の姿です。

今までありがとう!!

で、新しく買ったのは、何の変哲もない125㏄のスクーター。

通勤用なのでこだわりなし。

納車されましたが、慣れませんね。

ポジションも違うし、出足も悪いし、カーブを曲がるときの安定感も、今までの癖でスピードがある程度上がってくるとクラッチだった左手を握って急減速(スクーターでは後ろブレーキ)。

連休明けから無事に通勤できるでしょうか・・・・・

本来ならこの時期の京都は、4月初旬は市内各所の桜、4月末頃は鳥羽浄水場や平等院の藤、ゴールデンウィーク中は下賀茂神社の流鏑馬や藤森神社の駆け馬神事、大阪中之島公園のバラ園、6月には宇治三室戸寺の紫陽花など行事がたくさんありますが、新コロナウィルスの影響で一部行事は中止になったり、不要不急の外出が出来なくなったので連休も引き籠っています。

過去のこの時期の写真で少しでもなごんでもらえたらと思います。

IMG_2140

昨年の清水二年坂の枝垂れ桜

人の絶えない二年坂IMG_2078

 

清水寺

IMG_2079

 

鳥羽浄水場の藤

DPP_0010DPP_0005DPP_0007DPP_0013

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

世界中で大変なことになってますが

ウィルスの影響で、世界中大変なことになってます。

日本でももうギリギリ(超えてる??)の状況で、移動自粛など生活にも影響が出ていますね。

桜が満開の時期も、一部地域では花見の自粛や飲食を伴う花見の禁止など対応が取られています。

本来なら京都の桜を見に行くところですが、不要不急の移動に当たるので断念。

時々ここにも出てくる、某市の市民ホールとその近くの公園へ行って来ました。

市民ホールは枝垂れ桜が満開。

IMG_4875_1

広角レンズで下から見上げて撮ってます。

人影はまばらで、濃厚接触もなさそう。

IMG_4872_1

 

IMG_4877_1

近くの公園ではソメイヨシノが散り始めています。

IMG_4915_1

IMG_4889_1

すぐ横を電車が入っているので、絡めてみようとトライしますが、イマイチでした (^-^;

IMG_4924_1

そう言えば、近鉄でつい最近まで普通に走っていた特急型の車両を見かけなくなりました。

小学校の修学旅行の時に新型で走り始めたので、既に40年以上前の車両です。

小一時間粘ってみましたが、今までなら3本位は見かけたのに、今回はゼロ。

こんなやつなんですけど

IMG_4768_1

別の日に京都駅で撮影したものです。

帰宅してから、手洗い・うがい・消毒をしっかり行いました。

このウィルスのお陰で、様々なイベントなども中止や延期になってますが、鉄道がらみでも、東海道新幹線700系のさよなら運転や、近鉄の難波~名古屋間の新型特急車両のお披露目運転なども中止になりました。

この新型特急車両投入により、現在の難波~名古屋間のノンストップ特急を新型に変え、途中停車駅の多い特急を従来のノンストップ特急用車両に変更、で、停車駅の多い特急で使用中の車両が余ってくるため、この古い特急型車両を廃車にするようです。

 

最後は鉄分が出ましたが、少しでも春の雰囲気を味わっていただければ。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

金閣寺から北野天満宮へ

無理やり有休を取らされ、不幸にも妻の有休と被り邪魔だから出かけろと・・・

コロナウィルスの件もありますが、カメラ一式をカメラバッグに放り込みそそくさと出かけました。

さてさて、何処へ行こうか・・・・・・・・

ICカードを持ってとりあえず京都駅へ向かいました。

平日の通勤ラッシュ後の時間のせいか、観光はオフシーズンの為か、中国人のツアーが中止になったためか、いつも行く時より人は少ないです。

京都駅でマスクを買おうとしましたが、売店はすべて売り切れでした。

京都近郊に住んでいるのに、今まで行った事の無い金閣寺へ向かう事にしました。

バスも楽勝で着席。

京都駅から40分ほどかかりましたが。

IMG_4563

 

やはり、空いています。

IMG_4565

お馴染みの写真ですね。

IMG_4570

池の水面が穏やかで、水面にもきれいに写っています。

IMG_4578

 

でも、写真の撮り方に工夫も何も無駄な抵抗。

同じような写真しか撮れません(-_-;)

ちなみに、今回は何故か写真編集ソフトの具合が悪く名前が入れられません。

鳳凰を意識して

IMG_4580

しかし、2月に入ったというのに、下着とシャツの上にコート1枚で過ごせるこの気候はどうかしてます。

小学校の頃なら、登校時にバケツの水などが凍っている時期です。

修学旅行生が多かったです。

グループごとにタクシーで回って、タクシーの運転手がガイドをしていました。

しかし、金閣寺はグループ撮影のプロカメラマンは無断撮影禁止とか少々厳しいですね。

他には写欲をそそる物もなし、金閣寺を後にしました。

もう来ることはないでしょう。

そして、すぐそばのわら天神へ歩いて移動。

IMG_4594

観光客もなく、静かな佇まいでした。

IMG_4596

御本殿です

IMG_4598

しっかりと参拝させていただきました。

そのまま西大路通りを歩いて南下して平野神社へ。

IMG_4599

IMG_4601

IMG_4602

こちらも観光客の姿はなく、静かでした。

境内には水仙も咲いていました。

IMG_4604

IMG_4606

IMG_4608

平野神社の境内では梅の花がチラホラと咲いていたので、予定外で北野天満宮へ向かう事にしました。

牛丼屋で大盛を食べて、そのまま歩いて北野天満宮へ。

IMG_4614

今まで来た時は初詣か梅の花が盛りの頃なので、とんでもない人出で露店まで出ていますが、今日はこの通り落ち着いていました。

中国人の姿も見かけますが、今までよりかなり少ないです。

観光客はそこそこ。

やはり修学旅行生が目立ちます。

IMG_4616

早咲きの梅が咲きだしていました。

IMG_4624

神楽殿では「節分祭と追儺式」が行われていました。

IMG_4627

引き続き境内を散策しながら本殿参拝。

 

三光門ですIMG_4635

御本殿へ

IMG_4643

IMG_4644IMG_4656

 

神楽殿に戻ると上七軒の芸鼓さんによる舞が奉納されていました。

IMG_4666IMG_4667

後ろの方からなので、なかなか・・・

 

舞が終わると、豆まきが始まりました。

IMG_4702IMG_4708IMG_4712-1

袋に入った福豆ですがしっかりと福を授かりました。

IMG_4727

天満宮の前からバスに乗って帰ろうと思ったのですが、少々混雑。

西大路通りまで歩いて違う系統のバスを狙いました。

バス停からは左大文字が見えます。

IMG_4735

バスは全席埋まる程度で立ってる人はいない程度。

しっかり座れました。

 

京都駅で何気なく大階段へ行ってみると、階段にLEDをつけてディスプレーされています。

IMG_4756-1

一眼レフで散々苦労しながら何度も撮り直して、画像処理ソフトで何とかディスプレーが分かる程度に。

試しにスマホで撮ってみると

KIMG0039

シャッターを切るだけで、そこそこ写ってます  (^-^;

暗くなってからの方が綺麗で、写真にも写しやすそうですね。

後は、電車に乗って帰宅。

しっかりと、手洗い・うがいをしました。

スマホで万歩計を作動させていたのですが、14,000歩超えてました。

カテゴリー: 節分, 金閣寺, 写真, 北野天満宮, 旅行, 未分類, 京都 | 2件のコメント

コウノトリを見てきました。

年末辺りから近くの住宅街に近い田んぼにコウノトリが出没するという話を聞いてました。

今日、いるという話を聞きつけ車に機材を積み込んで行って来ました。

でも、野鳥などを撮影する超望遠レンズなんて持っていないので、撮像センサーが少し小さいAPS-Cセンサーのデジタル一眼レフと200mmまでの望遠ズームを持って行きました。

これで、フルサイズ換算320mmとなるのですが・・・

 

現場に着くと双眼鏡で見ている人がいました。

その方向を見ると200m程でしょうか、水が残っている所で餌を探しているようでした。

望遠を目いっぱいの200mmに設定してもこの程度の大きさです。

IMG_0192

 

無理やりトリミングして

IMG_0192_1

IMG_0194_1

IMG_0204_1

IMG_0213_1

IMG_0216_1

小一時間飛び立つのを待ってましたが、全然気配なし。

慌てて家を出たので、防寒対策もほとんどしてない状況だったので、これにて退散。

調べてみると兵庫県の豊岡市にある「兵庫県立コウノトリの郷公園」で放鳥された物の可能性が高いようです。

そ~っと見守っていきたいです。

カテゴリー: コウノトリ, 野鳥, 未分類 | タグ: , | 2件のコメント