賑やかになりました

今日14日に、東京に出ている長女と次女が帰ってきました。

同居の私の父と母も喜んでいます。

今夜は父・母・長女と次女、いつまで経っても反抗期の終わらない三女、妻、私と7人そろっての夕食。

すき焼きでした。

長女と次女は東京で同居していますが、スケジュールが合わずなかなか一緒に帰って来られませんので、7人そろったのは1年半ぶりかな?

私は16日から仕事ですが、長女・次女は16日に東京に戻るそうです。

また寂しくなります。

 

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

貴船神社

金曜日に買い物をした際、財布を落としてしまいました。

すぐに警察に届け出て、一緒に入っていたクレジットカードも止めました。

クレジットカードは再発行となり、番号も変わるのでクレジット引き落としの支払いはカード番号変更の手続きをしてくださいとのこと・・・。

その後、警察に届けてから2時間ほどで財布届いたと連絡があり、取りに行くと「届けてくれた方が、名乗らずに帰られお礼なども不要とおっしゃってました。」と。

中身も無くなっている物もなく、無事でした。

 

感謝 (-人ー)

土曜日は、サービスでの休日出勤。

役職上、仕方ない休日出勤が時々あります。

その他、正規の理由があれば振替休日扱いの休日出勤もありますが、その振り替えも取るに取れずで、5日程溜まってました。

上長が、振替は順番に業務に支障のないように消化してしまえと言って、今日月曜日に無理やり振替を取らされました。

疲れが溜まってますが、気分転換を兼ねて出かけようと思い立ち、暑い中何処へ出かけるか迷った結果、少しでも涼しい場所という事でパワースポットとなっている「貴船神社」貴船神社HPへ向かいました。

地元駅から京阪電車に乗り継ぎ、出町柳駅で叡山電車に乗り換え。

IMG_7187_1 - コピー - コピー

こんな感じの2両連結のかわいい電車です。

この電車に乗り込み約30分で貴船口駅に到着。

途中には「モミジのトンネル」があり紅葉の時期は電車が徐行運転するサービスがあります。

今の時期はこんな感じ

IMG_7190_1 - コピー - コピー

貴船神社最寄り駅の貴船口駅はすごい人です。

IMG_7193_1 - コピー - コピー

七夕飾りが施されていました。

山間で涼しいとまではいかなくても、暑さはましだと思っていましたがやはり暑いです。

IMG_7194_1 - コピー (2)

貴船駅口から貴船神社までは約2km。

歩けない距離じゃありませんが、暑いし、カメラボディ1台と交換レンズ4本を入れたカメラバッグを担いでいたので、バスに乗車。

バスは小型バスで超満員。片道160円。ICカードも使えたので小銭よ用意せずに済みました。

バス停から貴船神社へ向かう道沿いには川床で料理を出す店が連なってます。

IMG_7197_1 - コピー (2)

そして、貴船神社の入り口二の鳥居に到着。

お昼前になりました。

IMG_7198_1 - コピー - コピー

平日と言えど、夏休みなのでご覧の通りの人出です。

ここも中国語が飛び交ってます。

よくある、参道の写真です。

IMG_7199_1 - コピー - コピー

人が途切れるのを待って撮影しました。

少しアングルを変えて・・・IMG_7201_1 - コピー - コピー

新しく買ったばかりのマクロレンズも持ってきたいたので、何か被写体はないかと探していると

IMG_7211_1 - コピー

綺麗な蜘蛛を見つけました。

手持撮影なので、ピント位置がすぐにずれて難しいです。

手振れ補正機能に大きく助けられてます。

 

IMG_7215_1 - コピー

鳥居横にある大きな木です。

広角ズームで撮りましたが、太陽入っているせいでゴーストとフレアが出ています。

IMG_7217_1 - コピー

参道の石段を登りきると山門があります。

御本殿の写真はすっとばします・・・。

御本殿からさらに坂道を登っていくと奥宮があります。

IMG_7227_1 - コピー

左手に手水があります。

IMG_7229_1 - コピー

その奥宮です。

IMG_7231_1 - コピー

参拝後に来た道を戻っていきますが、道幅が狭く乗用車同士でもすれ違いができないくらいの道幅の所に、料理屋の送迎車や観光客の乗用車が押し寄せ大混乱です。

再び二の鳥居の所に戻ると更に人が多くなってましたが、人が途切れたタイミングで1枚。

IMG_7257_1

参道はもう人が途切れません・・・

この後バス停まで歩いて戻って、バスで鞍馬口駅まで行きました。

来た時に見つけた駅の七夕飾りですが、帰りに下から見るとこんな感じでした。

IMG_7262_1

叡山電車の鞍馬口駅に着くと、小さな駅のホームは人で一杯になってます。

案内放送を聞くと、次に来る電車は観光用の特別車両のようです(追加料金不要)。

IMG_7266_1

通常車両は窓に沿って長椅子のタイプですが、この車両は進行方向に向けた椅子と、大き窓から景色が見易いように窓に向かった席が設けられています。

残念ながら座ることはできませんでしたが、運転席のすぐ後ろで青紅葉のトンネルを堪能しました。

山間の避暑地と言っても、やはり暑かったです。

持って行ったタオルが湿ったままです。

まだまだ暑い時期が続きますので、皆様も体調管理には気を付けてください。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

新しいレンズのテストを兼ねて

先週、手配を頼んだマクロレンズが入荷したと連絡があったのが木曜日。

仕事終わりでは間に合わないので、土曜日の昼に取りに行って来ました。

帰宅後、家で作動テストを兼ねて操作感などを確認していると夕方になりました。

手振れ補正機構の作動音が少々耳障りですが、AFは静かでフルタイムマニュアルも可能なので、マクロ撮影時にも便利そうです。

毎年行っている蓮畑に行ってみましたが夕方では花は閉じてるし、まだ時期が早いのか花の数も少なそうです。

そんな中でテスト撮影してみました。

IMG_7125_1N

赤とんぼもいました。

IMG_7131_1TN

水路ではアメンボが

IMG_7129_1N

よく見ると交尾中?? (/ω\)

家の庭で親指の爪ほどの花をアップで撮ってみました。

IMG_7146_1N

手持撮影で、1/125。

手振れ補正機能に救われている面がありますが、三脚を使わないとほんの少し身体が揺れるだけでピント位置が大きく変わるので、やはりクローズアップ撮影は難しいです。

 

本日、早起きしてもう一度行って来ました。

IMG_7149-1N

上の写真は、カメラメーカー純正の望遠ズームです。

IMG_7155-1N

これも、望遠ズームです。

撮影距離が少し離れているので、90mmの新しいレンズでは少し短いです。

下の写真はマクロレンズで撮りました。

IMG_7165_1N

 

IMG_7167-1N

マクロらしい写真をと、花弁の間から花芯を狙ってみました。

やはり、手持では限界です・・・。

90mmのマクロレンズなので手持のカメラでは144mm相当となり、少々長すぎるかなと思いましたが、花などの撮影ではブレの問題を除くといい感じかもしれません。

こんな感じなら、カメラメーカー純正の100mmマクロでも良かったかも??

でも、テーブルフォトなどには少し長いようです。

IMG_7176-1N

こちらもマクロレンズです。

蜂が蜜を集めてます。

って、今回アップしたマクロレンズで撮影した3枚のうち、2枚はマクロでなくても撮れますね。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

ご無沙汰しております。

仕事の方が欠員状態に加え、新婚旅行にこの1週間行っている者がいてドタバタしてます。

この只でさえ人手が足りていない時に、先週は2回本社へ行く羽目に・・・

うち1回は所属する部署の連絡会議、もう一度は永年勤続の表彰です。

片道小一時間かかるので1回で済ませてくれればいい物を、表彰式は他の者も受賞するので別の日に行われました。

会議はともかく、表彰式は本社で会社の代表と取締役が集まり私を含め6名が受賞。

昼前集合で、表彰式後昼食を取って解散。

職場に戻った後はてんやわんやの現場に入って、手当てがつかない立場での残業まで。

 

永年勤続の副賞で商品券を頂きました。

前回の時は頭金にしてデジタル一眼レフの中級機を購入しました。

さて、今回は??

妻は、「自分で頑張って勤めたんだから、好きに使っていい」と言ってくれました。

で、本当はフルサイズセンサーのデジタル一眼レフが欲しいのですが、ボディだけでも予算オーバー、しかも手持ちのレンズではフルサイズデジタル一眼レフの標準レンズとして安心して使えるものもないので、レンズも買うと頂いた商品券の3倍の金額に (T_T)

 

なので、今まで購入したことなないマクロレンズを購入することにしました。

でも、これがまた悩みどころ。

安心して使える純正か、気軽に使えて価格も多少お安いサードパティ製にするか。

使っているカメラがAPS-Cサイズのセンサーなので、純正100㎜は160mm相当に。

画角が狭すぎます。

サードパティ製は90㎜と少々画角が広め(とは言っても144mm相当)。

共に手振れ補正機能付き。

価格は純正より2万円安いです。

店員さんに相談し、APS-Cサイズ専用のレンズも見ましたが先々の事を考えるとレンズはフルサイズでも使えるものにしたいし・・・・・・

最近は手を引きましたが、まだたまに婚礼撮影の依頼もあったりするので、描写の柔らかいポートレートにも使えるサードパティ製に決めました。

ただ、店頭に在庫がなく取り寄せになるとの事でしたので、実際に試し撮りできるのはこの週末以降になりそうです。

そろそろ近くの蓮畑か見頃になりそうなので、行ってみようと思います。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

大阪中之島公園のバラ園

今日は母の日ですね。

自分の母には、宅配で花を贈っただけで特に何もしてません。

本当は昨日にでもカメラを持って出かけるつもりでしたが、お天気がイマイチ。

今日はで出かけるのが少し遅くなりましたが、大阪の中之島公園のバラ園に行ってみました。

京阪電車の特急に乗車しましたが、ラッキーなことに座ることができました。

正式なバラ園の入り口は淀屋橋駅の近くにありますが、最寄り駅は北浜駅。

改札を抜け地上に出ると、川を挟んですぐ向こうに満開のバラ園がありました。

IMG_7028_1

到着したのは昼前ですが、さすがに暑い・・・

満開のバラを求めて、ご覧の通りです。

IMG_7032_1

園内をウロウロ

時間が少し遅かったのか、花にイマイチ元気が無い様な気がします。

 

真っ赤なバラのアーチです。

どこかの百貨店の包装紙のようですね (^-^;

IMG_7041_1

この写真を撮る際、レンズメーカー製の広角ズームを装着した所、AFが全く合わなくなりました。

電源の入り切りをしたり、AFスイッチを切り替えたり、レンズの脱着をしたりと一通り試しましたがピントが合わず、MFでピントを合わせました。

 

グラデーションが美しいです。

IMG_7046_1

 

紫のバラです。

IMG_7060_1

一般的なバラは花が大きく、一般のレンズでも花を画面いっぱいに捉えられます。

IMG_7063_1

こちらは蕾ですが、お菓子のようです。

IMG_7068_1

こちらの花は花弁がとても多い品種ですね。

IMG_7079_1

バラ園入口の生垣です。

たくさんの人が記念写真を撮られてました。

IMG_7074_1

すぐ近くの中之島公会堂です。

IMG_7083_1

正面ですが、どの角度から見ても標識や信号が入っちゃいます・・・

 

これが、淀屋橋近くにあるバラ園入口の門柱です。

IMG_7085_1

完全にバラの花に撮らされてます。

反省

この撮影方法だと、どこで撮ったか分かりません。

もっと状況もわかる撮影方法も試さないと・・・

 

 

ちなみに不調となったレンズメーカー製の広角ズームレンズ、帰宅後防湿庫に片づける前にチェックした所、正常に作動します・・・・・・。

今までもレンズメーカー製のレンズを数本所持してますが、ここ一発の時の作動にイマイチ信頼感を持てません。

 

フィルムの時代は、業務での撮影でもレンズメーカー製の標準大口ズームレンズを数本使ってましたが、デジタルになってからはいろんな面でシビアです。

 

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

京都蹴上浄水場の一般公開と南禅寺

こどもの日の今日、朝早く目が覚めたため気分転換にカメラを持って出かけることにしました。

天気もいいし、どこに行こうかと・・・・・

昨年行った鳥羽浄水場の一般公開は既に終わってるみたいだし、藤森神社の駆け馬神事は午後からだし(ここは何度か行きましたが、狭い場所に人がわんさか)ってことで、ツツジが見頃になっている蹴上浄水場の一般公開と、その近くの南禅寺へ行って来ました。

最寄り駅から地下鉄に乗り換えて「蹴上駅」下車すぐの浄水場へ

入口ゲートからお祭りモード満載です。

10時半に到着時はまだそんなに人は多くありませんでしたし、三条通も車は多いものの渋滞するほどでもなかったです。

IMG_7020

この画像は13時前に帰りに撮ったものですので、そこそこ人が多くなってます。

中はホントにツツジが満開

IMG_6948

IMG_6951

IMG_6953

こんな変わった色の花もありました。

IMG_6962

ツツジのトンネルです。

IMG_6968

浄水場らしく大きな沈殿槽が並び、その向こうには南禅寺や東山の風景が

IMG_6963

若い女性で、古いフィルム一眼レフ(私が小・中学校時代に親父から借りて使っていたのと同じ機種。ってことは40年以上前の機種で、もちろんマニュアルフォーカス・マニュアル露出です。)で撮影している姿を見かけました。

小一時間で一通り見終わり、南禅寺方面へ歩いて向かうとインクライン跡があります。

IMG_6972

テレビドラマのロケなどでも時々使われています。

昔、この線路の上に台車が走り、台車には荷物を載せた船を載せます。

こんな感じで坂を上り下りしていました。

IMG_6971

 

南禅寺に着くと、人が多くなる時間帯。

門前はこんな感じ

IMG_6975

 

で、何気にカメラの設定を確認すると画像設定がS-RAWになってました。

これはSサイズの非圧縮で、画質は高いがサイズが小さい(500万画素相当)モードです(;´∀`)

普段撮影の上りが想像できる場合はJPEGのラージで、業務の記念写真や光の具合がややこしい時(ホワイトバランスなど)に併せてL-RAWを使う程度で、S-RAWになんて設定を変えたことないのに・・・・

なので、ここまでの写真はS-RAWのデータを多少露出などを調整してJPEGに変換したものです。

元々2000万画素なので、普通に使う分には500万画素もあれば問題ありません(ただし、JPEGのSで高圧縮モードではきついでしょう)

山門は見事逆光

IMG_7018

紅葉シーズンは内部拝観者が鈴なりですが、今日は少なかったです。

山門の中は休憩所状態です。

IMG_6982

そして、有名な水路閣

IMG_6988

立派なレンガ造りの水路で、今でも上には水が流れてます。

IMG_6996

IMG_6997

IMG_6994

最近人気があるのか、このアーチ形の中で記念写真を撮る人が多く、人気のない一瞬を撮るのにしばらく待ちました(それでも、少し見切れてますネ)

IMG_7005

青紅葉と水路閣を絡めてみました。

IMG_7017

この後、再び地下鉄「蹴上」駅から地下鉄に乗り途中でJRに乗り換えましたが、京都から奈良へ向かう快速は満員でした。

外国の方も多かったです。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

満開なのに雨でした

先週の金・土曜日は、京都の外れにある我が職場に日本全国のグループ会社の同じ業務を行う担当者が集まっての研修会がありました。

前回は、私も受講者として福岡まで部下と行ってきましたが今回はホスト側。

主催はグループ会社を統括する部署ですが、下見の後は当日着で終了後は簡単に片づけて撤収。

せっかく京都まできて、午後早めに終了なので少しでも京都観光して帰ってもらいたかったのですが、解散の時にはしっかり雨でした。

今日も天気は期待できませんでしたが、朝早めに目を覚まして外を見るとシトシトと降ってました。

ぐずぐずしていても仕方ないので、この前レンズに傷をつけた眼鏡を買いに出かけ(出来上がりまで1週間ほどかかります)、昼過ぎに帰宅すると雨は上がりました。

曇り空なので京都市内まで遠征する気力も起きなかったのですが、カメラを持って出かけてみました。

線路沿いの公園に桜の木があるところがあり、前から気になっていた場所です。

IMG_6808_1

 

IMG_6855_1

元々少しばかり鉄チャン要素があるので、電車を絡めてみますが、風が強いのでスローシャッターで電車と風にそよぐ桜

IMG_6832_1

公園では子供たちが遊んでいます。

今度はぶれないように桜と電車

IMG_6887_1

この撮り方では露出差が激しく、両方に露出が合わないのでディフューザーを付けた外付けストロボを桜に向け発光して何とか・・・・・

ここまでで、鉄分に火が付き鉄道写真に走ってしまいました

(^^ゞ

IMG_6938_1

塗装を変更した特急です。

LED表示はシャッター速度が速いとキチンと映らずご覧の通りです。

こちらも表示が・・・

IMG_6903_1

春らしく、菜の花をあしらってみました。

 

IMG_6892_1

こちらは少し古い車両なので、行き先表示が幕タイプなのでOK!

線路の反対側に市民ホールがあり、そこの枝垂れ桜も満開です。

IMG_6784_1

広角ズームを目いっぱい広角にして、液晶モニターの向きを変えて木の根元近くにカメラを置いてライブビュー機能を使って撮影しました。

IMG_6775_1

ピンクが綺麗です。

公園の桜の下では、家族連れが記念写真を撮ってました。

 

う~ん、なんだか消化不良です。

天気には勝てませんね。

 

次は藤かツツジ?

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント